headband

二重にするマッサージ

HOME >> 蒙古ひだとは?

蒙古ひだとは?

涙腺を覆い隠す皮膚
「蒙古ひだ」という言葉、これをご存知の方ってどのくらいいらっしゃるのでしょう?

日常生活の中で、普通に使うような言葉ではありませんし、雑誌やテレビなどでも見聞きするものでもないですよね。

もしかしたらネットでわざわざ検索しないと、お眼にかからないような類の言葉かもしれません。


蒙古ひだというのは、上まぶたの内側から目頭にかけまして、涙腺を覆い隠すようにかぶさった皮膚のことをいいます。

もっと単純な言い方をしますと、目頭の部分を覆っている上まぶたのひだのことです。


西洋人にはありませんが、日本人を含む黄色人種に多く見られます。ただ、最近の日本人には、あんまりみられないようにも思うんですけどね。


冷気から目を保護する
蒙古が語源と言われているモンゴロイドや日本人を含む黄色人種は、厳しい寒さの環境に適応するために進化した人種ですが、今回取り上げました蒙古ひだは蒙古の特徴ということです。

このような事情によりまして、先ほども述べましたように西洋人には全然見られないわけなのです。


ある説によりますと、涙腺を覆い隠すようにかぶさった皮膚である蒙古ひだは、外部の冷気から目を保護する役目を果たしていると考えられております。

多くの民族が混ざり合って形成されている、私たちが住む国の日本。私たち日本人もまた、モンゴロイドに属すると言われておりまして、理屈からしましても蒙古ひだを持つ人の比率は高いことになります。

さてこのような蒙古ひだが、まぶたにどのような影響を及ぼすのでしょうか?


※続きはこちらです。
>>>蒙古ひだのチェック方法

pagetop

マッサージ

二重まぶたグッズ

メイク

整形手術

種類

芸能人

原因

マッサージ

二重まぶたグッズ

メイク

整形手術

種類

芸能人

原因

Copyright(C) 2012 二重にするマッサージ All Rights Reserved. ギムネマとフォセオラミン