headband

二重にするマッサージ

HOME >> 二重まぶたの種類について

二重まぶたの種類について

※「一重まぶたの種類について」からの続きです。

隠れ二重の一重まぶたとは?
「隠れ二重の一重まぶた」というのは、本当は二重の資質を持っているにも関わらず、太り過ぎなどで一重になっているまぶたのことです

また、細胞組織に水分が排出されずに蓄積されて腫れた状態のむくみがまぶたに現れて一重になっているケースもあります。

それ以外には、皮膚の弾力がとても強くて一重になっている場合もあります。このようなケースでは、体重が落ちたり、老化が原因で皮膚の弾力が失われると二重になったりするわけです。


二重まぶたの種類
さて、二重まぶたの種類についてですが、こちらには「平行型」「末広型」「奥二重」という三つの種類があります。

(1)平行型・・・目頭の離れているところから二重まぶたのラインが始まっていて、そのまま二重が平行になっているまぶたの状態です。

(2)末広型・・・目頭からラインがスタートして、目じりに行くとともに少しずつ広がっていくまぶたの状態です。

(3)奥二重・・・二重なのにまぶたに脂肪が多いため、二重が奥に隠れている状態です。


平行型の二重というのは、白人や黒人、そしてアラブ系並びに東南アジアの方たちに多く見られます。

そして日本人には末広型の二重の人が多いと言われておりますが、九州とか沖縄の地域に目を向けますと、平行型の二重の人の割合は増加するそうです。

以上のようにまぶたには、人種によっても地域によっても違いがあるということなんですね。ところであなたは、どちら出身ですか?

pagetop

マッサージ

二重まぶたグッズ

メイク

整形手術

種類

芸能人

原因

マッサージ

二重まぶたグッズ

メイク

整形手術

種類

芸能人

原因

Copyright(C) 2012 二重にするマッサージ All Rights Reserved. ギムネマとフォセオラミン