headband

二重にするマッサージ

HOME >> 二重まぶたの整形手術〜埋没法〜

二重まぶたの整形手術〜埋没法〜

※「整形手術で二重まぶたにする」からの続きです。

埋没法と切開法
二重まぶたにするため整形手術を行うという選択肢があります。

整形手術には二つの方法がありまして、それが「埋没法」と「切開法」と呼ばれる方法なんですね。

二重手術の中でも人気があって、一般的にも広く行われているのがメスを使うことなく実施される「埋没法」です


埋没法では体に吸収されない糸と針が使われることになります。

埋没法の手術の流れとしましては、まず二重のラインを決めます。そして特殊な極細の糸を使い、決められた二重のラインに沿って2〜3ヶ所まぶたの内側と外側を縫合することになります。


【埋没法が人気の理由】
・抜糸の必要がなく傷跡がほとんど残らないこと。
・痛みが殆ど無く手術に要する時間が短いこと。
・切開法と比較した場合、費用が安いこと。

上記のような理由から、切開法と比較しましても埋没法は人気があるんですね。ただ稀なことではありますが、一重に戻ってしまうケースもあります。

また埋没法の性格からして、まぶたの裏側には糸の結び目ができてしまうんですね。この結び目が、眼球を傷つける可能性はゼロではないことを認識しておいたほうが良いでしょう。


皆さんもご存知の通り、医療の技術というのは日進月歩です。近年では、超極細の糸を使った二重まぶたの埋没法が開発されて実施され始めているようです。

埋没法は二重まぶたにするための選択肢の一つとして、ますます身近なものになりつつあると言って良いかもしれませんね。


※こちらに続きます。
>>>二重まぶたの整形手術〜切開法〜

pagetop

マッサージ

二重まぶたグッズ

メイク

整形手術

種類

芸能人

原因

マッサージ

二重まぶたグッズ

メイク

整形手術

種類

芸能人

原因

Copyright(C) 2012 二重にするマッサージ All Rights Reserved. ギムネマとフォセオラミン