headband

二重にするマッサージ

HOME >> 二重まぶた手術で失敗することってありますか?

二重まぶた手術で失敗することってありますか?

失敗することもある二重まぶた手術
顔や身体の一部を自分の望む形に変えるために行う美容整形手術なのですが、最近は技術が進歩したこともあって、かなり人気のある分野もあるわけであります。

その一つが、二重まぶたにする手術なんですね。


ただ、自分の望む形に変えるための美容整形手術と言えども、100%成功するとは限りません。やはり失敗することだってあるんですね。

それは、思っている以上に手軽にできることから人気のある二重まぶた手術においても同様なのであります。


リスクのある埋没法
二重まぶたにするための美容整形手術で、特に失敗事例が多いのは埋没法です。相当な覚悟で臨んだ手術なのに、糸が切れてしまうこともあります。また、手術が無事終わったと安心していたら、元の木阿弥ではありませんが、手術前と同じ一重まぶたに戻ってしまったというようなこともあります。

最悪なのは、両方のまぶたを手術で二重にしてもらったのに片方の目だけ元の一重まぶたに戻ってしまったというケースです。これでは、何のためにお金を出して手術をしてもらったのか分からなくなってしまいます。


また、まぶたに脂肪が付いていることから本来は二重まぶたなのに二重のラインがオクに隠れてしまっている奥二重の方が二重にする美容整形手術を受けることもあります。

このような方が埋没法の手術を受けた時、手術をする前とあまり変化が見られなかったという事例もあります。美容整形手術における埋没法で失敗した事例の中には、社会問題にまで発展してしまったケースもあるのです。


※こちらに続きます。
>>>二重まぶた手術の失敗事例と後遺症

pagetop

マッサージ

二重まぶたグッズ

メイク

整形手術

種類

芸能人

原因

マッサージ

二重まぶたグッズ

メイク

整形手術

種類

芸能人

原因

Copyright(C) 2012 二重にするマッサージ All Rights Reserved. ギムネマとフォセオラミン