headband

二重にするマッサージ

HOME >> 遺伝子が親から子へと伝わる時に優性遺伝となる二重まぶた

遺伝子が親から子へと伝わる時に優性遺伝となる二重まぶた

二重まぶたは遺伝しますか?
二重まぶたになりたいのに、一重の状態にある方にとって、両親のどちらか、あるいは両方共一重まぶただったりすると遺伝の問題が頭をよぎるのではないでしょうか?

『もしかしたら、自分の一重まぶたは親からの遺伝なの?』などと心配になりますよね。

それでは実際に、二重まぶたは遺伝するのでしょうか?ハッキリと言わせていただきますが、二重まぶたは遺伝します。


片親が一重の場合はどうなるの?
両親ともに二重まぶたであれば、その子供も二重まぶたになる確率は非常に高いものとなりますが、もし片親が一重まぶたということになるとどうなるのでしょうか?

片方の親が一重まぶたの場合は、当然その分、二重まぶたになる確率は下がることになります。しかしながら、まぶたに関する遺伝子は、二重まぶたが優性遺伝で一重まぶたが劣性遺伝となっているんですね。

したがいまして、片方の親が一重まぶただからと言って、一重まぶたが遺伝する確率が50%になるというわけではありません。この条件においても、二重まぶたになる確率は高いのであります。

※優性遺伝の法則・・・親の性質が現れやすい方を優勢とし、現れにくい性質を劣勢とした場合、同一の個体の中に両方の遺伝子が存在した場合、優勢の方の性質が具現化されることです。



隔世遺伝の問題もあります
仮に、両親ともども一重まぶただった場合でも、祖父母が二重まぶたであれば、隔世遺伝として二重の遺伝子を引き継いでいる可能性があります。このように、先祖の遺伝子を隔世遺伝として引き継いで二重まぶたになるケースも少なくありません

また、まぶたというのは子供時代は単であっても成長するに従って二重になることも珍しいことではありません。子供まぶたは、ぽっちゃりと脂肪が乗っていることが多いですからね。

以上のように、まぶたの形成には遺伝が深く関係していることは間違いないのですが、しかし、それが全てではないということもご理解いただきたいと思います。


一重の家系でも二重の子が生まれる
仮に、祖父母まで遡っても一重という、一重の家系であったとしても、二重まぶたの子供が生まれることがあります。その反対に、二重まぶたの家系なのに、一重の子供が生まれることもあります。

まぶたは、遺伝と深い関係にあるものの、それはあくまでも確率の問題ということになります。そして遺伝は、ご自身の努力で変えることができるものではありません。

したがいまして、遺伝のことであまり悩むことは、意味のないことということになりますね。

pagetop

マッサージ

二重まぶたグッズ

メイク

整形手術

種類

芸能人

原因

マッサージ

二重まぶたグッズ

メイク

整形手術

種類

芸能人

原因

Copyright(C) 2012 二重にするマッサージ All Rights Reserved. ギムネマとフォセオラミン